• 2019年06月06日(木)~2019年08月31日(土)
  • お知らせ|学生総合共済からのお知らせ

4月の共済給付報告

  共済給付状況

給付種別 件数 金額
病気入院 24 4,120,000
病気手術 20 1,350,000
事故入院 11 1,640,000
事故手術 12 600,000
事故通院・固定具使用 42 1,464,000
後遺障害 0 0
死亡 0 0
扶養者事故死亡 0 0
父母扶養者死亡 1 200,000
火災 0 0
臨時費用見舞金 0 0
借家人賠償 1 21,960
盗難(盗難自転車以外) 0 0
盗難自転車 0 0
合計 111 9,395,960
 

  共済を受けた方の声 〜たすけあいアンケートより〜
*事例は2018年度共済制度の保障内容による給付です。 制度改定により、2019年度は保障内容が変更になっています。
 

自転車走行中のケガ(重度頭部外傷・脳挫傷他) 入院46日 手術1階 固定具算定日数21日 522,000円給付
自転車で帰宅中、一時停止で止まらず走行してきた自動車に衝突した。
ありがとうございました。安心して治療に専念できました。感謝しています。
                                      (創造理工学研究科 5年)

病気(慢性扁桃炎) 入院8日 手術1回 130,000円給付
インターン中に、病状が悪化した。
入院費や手術費等かかったので共済金は助かりました。
                                       (文化構想学部 4年)


 

  〜窓口担当より〜

フレッシュな新入生を迎え新たな年度がスタートしました(^-^)
今年の大型連休は8連休の方もいらっしゃいました。(世の中は10連休のかたも)
新入生、在校生にかかわらず疲れが出るころです。
〝疲れたら休む″〝無理をしない″等で防げる病気も見受けられます。
学生さんにはなかなか難しいかもしれませんが、体調管理にも是非気を配ってくださいね。

事故の通院は5日以上から(新制度でのお申し込みの方は事故通院1日目から)、病気は
入院・手術をしていれば、給付できる可能性がありますので、お気軽に窓口にご相談ください。
 

HOMEへ戻る

ページの先頭へ