─早稲田パソコンのご案内─
早稲田大学生のパソコン利用

イメージ

 早稲田大学では、履修登録やレポート提出などをMyWasedaという大学のポータルサイトからパソコンを使って行います。また、所沢キャンパスの講義におけるパソコン利用はOfficeソフトを使いこなすことがメインとなります。レポートはWord形式での提出が多く、Excelを用い数式やグラフを描く教養科目の授業やPowerPointを用い課題提出・発表を行うゼミも多いです。

 1年生の頃は履修登録や中間・期末レポート等、特定の時期でしかパソコンを利用しませんが、学年が上がるごとにその使う機会が増えていきます。授業ではプレゼン発表の機会や提出するレポートの字数も増え、3年生~4年生になるとインターンシップや就職活動でもパソコンを多用することになります。

イメージ

所沢キャンパス
早稲田パソコンのご案内