─早稲田パソコンのご案内─
先輩が教えるMac講習会

Macを初めて触るという皆様にご安心いただくため
先輩が教えるMac講習会をご用意いたしました。

Mac講習会

人間科学部に入学すると、ご存知のとおり、Mac必携となりMacが必要不可欠なものとなります。但し、Mac初心者がその大半です。そんな皆様の為にMacの講習会を生協が行います。以下は2017年度の講習会の内容です。

セットアップ
Macを買ったらまずはセットアップが必要です。セットアップをしないとMacを使うことができません。
基本操作
MacにはWindowsとマシンとは一味違う独特の基本操作があります。特にトラックパッド上での複数の指を使った操作はとても特殊ですが慣れるととても便利です。
学内無線LAN
早稲田大学の学生であれば誰でも無料で学内無線LANを利用できますがその利用設定を行いました。
大学のポータルサイトの紹介
早稲田大学生の学生生活で必須のポータルサイト。こちらの先輩方の活用事例の紹介や履修登録の方法などについてご案内しました。
iCloudの紹介
iPhoneや他のMacと同期できるiCloudについてご紹介しました。
AppStoreの使い方
様々なソフトがインストールできるAppStoreの使いかたの説明をして、実際に幾つかのソフトをインストールしました。

以上が2017年度の講習会の内容ですが2018年度は更なるバージョンアップを目指し準備を進めております。お楽しみに…

上級生の声

私が講習会を担当します!!

今回Mac講習会を担当します、人間科学部人間情報科学科3年藤澤颯太です。
現在人間科学部ではMacを必須アイテムとして全学生が所持しています。な・の・に!僕はこの講習会を1年の頃に受けることができず、Macのその秘められた能力を遺憾無く発揮することができずに1年を過ごしました。それは悲しい・切ない・涙!
なので自分のような被害者をこれ以上作らない!そんな熱い想いを胸にみなさんにMacの基本操作からちょっとした高機能まで教えていきたいと思います。
学生が講師を務めるのでおもしろおかしく参加型で講習をしていきたいなと思います。是非是非来てください、宜しくお願いします!

人間科学部人間情報科学科3年藤澤颯太さん

コツをつかむ。4年間への第一歩。不安も一気に解消。

ご覧ください。とても高い講習会の満足度!!

2017年度Mac講習会参加者の評価

※パーセンテージは少数第二位で四捨五入しているため、合計が100%にならない事があります。

講習会参加者の声

講習会参加者の声

はじめマックと聞いてパソコンという事すら分からなかった頃から、今では課題提出やドライブでの情報共有、Adobeでの写真の編集作業など様々な使い方が出来るようになりました。
この”マック講習会”が必要不可欠であったと感じます。
私が特に感謝している点は入学前にこの大学にはどんな人がいるのか、ということが少しわかった事です。
優しい先輩方がわかりやすく、機会音痴な私にも一から教えてくださった事でマックを使えるようになりました。
また、特に役に立った事はジーニーエフェクトとトラックパッドについてです。
ジーニーエフェクトは、可愛らしくApple社の茶目っ気が現れていると感じました。
トラックパッドでは、きっとほとんどの人が初めてであろう、指でのスライド操作を学習する事が出来ました。
入学してから気がついたのですが、マック講習を受講した人としていない人の大きな差はこの機能を使用しているかだと感じました。
そもそもその設定がある事すら知らない人が沢山いました。先輩とのファーストコンタクトとしても、マックとの授業前に少し関わっておく機会にもなりました。

健康福祉科学科2年 Mさん


講習会参加者の声

Macが初めてのノートパソコンでとても不安でした。
しかしMac講習会での丁寧な指導はとても役立ちました。
パソコンの初心者にも学生目線でやさしく、フランクな感じで教えてくださり、とても嬉しかったです。
Mac講習会に行くことにより、初めから操作に迷うということもなくとてもスムーズに学生生活を始ることができました。
人間科学部ではMacを使う授業が非常に多いのでMac講習会は受けるべきだと思います。

人間環境科学科2年 Nさん

所沢キャンパス
早稲田パソコンのご案内