─早稲田パソコンのご案内─
理工生のための
先輩が教えるパソコンスキルアップ講座

現役の早稲田大学の学部生、大学院生も講師です。

講義の様子

入学後、まず悩むのが、驚くほど多い課題やレポート提出。1年生春学期はレポートの枚数が少なくとも、2年生になると30枚〜40枚のレポートを日常的に 書かなくてはいけません。生協ではレポート作成の現状を調査し、先輩が教えるパソコンスキルアップ講座を開催。今後の学習に必要になる事柄を仮想体験・習得することでレポートの枚数が増えても安心でき、この講習会を受講することで周りの新入生に1歩リードできます。

実際に先輩が書けるようになったレポートはこちら

現役の早稲田大学の学部生、大学院生

早稲田理工生の学生生活で求められるレベルを厳選したオリジナル講座です。

  • パソコン初心者〜中級者向け
  • グループ形式でワークに取り組みます、先輩が各グループに一人つきます!
  • ワード・エクセル・パワーポイントの基本スキルはもちろん、理工生のレポートのコツ、数式の入力も教えます!
  • パソコン検定3級以上のスキルが身につきます

全6回 30,000
(※生協PC購入者以外は35,000円)

安心ポイント①早稲田理工の現役先輩が講師!
しっかりと研修を積んだ先輩が講師として皆さんをサポートします。パソコンスキルはもちろん、早稲田理工の先輩ならではの有益な情報(レポートの書き方・注意点)を得ることができます。
安心ポイント②少人数グループ形式なので初心者のかたも安心
講義形式の講座ではないので、わからないことがあればすぐに先輩に聞いたり、隣の学生に聞いたりできます。パソコンに苦手な方も安心してご参加ください。
安心ポイント③学内で実施 空きコマに入れられます
西早稲田キャンパス内の教室にて行います。授業のない放課後や土曜日に講座を受けることができます。

先輩が教えるパソコンスキルアップ講座は全6回、計9時間。
受講しやすい複数の日程パターンをご用意

第1回
ガイダンス・スキルチェック・パソコン基礎知識
表作成・計算の基礎 (Excel)

講座イメージ

第2回
文書作成の基礎 レポートの作成法、提出マナー (Word)

第3回
データの分析に必要な関数 (Excel)

第4回
卒業論文でも使える機能 (Word+Excel)

講座イメージ

第5回
プレゼン資料作成 プレゼン実践 (PowerPoint)

第6回
ゼミ発表でも通用するスライド作成法 (PowerPoint+Excel)

※順番や内容は変更になる場合があります

講座に参加すれば、この数式をWordで書けるようになります。ヤッタ―!

  • 各回とも席数限定・先着順です。

数式

講座受講者の声

受講者の声①

実験などのレポートなどで数式を打ち込んだり、グラフを表示させることがあると聞いて、これまであまりパソコンを使用して来なかった私には独学で習得する自信などありませんでした。自分の予定に合わせて受けられるのも良かったと思います。
この講座をうければ数式が、ばんばん打ち込めるようになります。学校で習ったことがあるよ、という方。ご注意ください。大学のレポートは使いこなせることが前提となっております。特に実験のレポートでは、かなり厳しく採点されていて、フォントのサイズが違う、一行に入る文字数が違う、そういったことですぐに再提出となります。もちろんワードだけでなく、パワーポイントやエクセルでの計算などもしかりです。ちょっと習った程度では、太刀打ちできませんので、講座を受けるにせよ受けないにせよ、ある程度使いこなせるようになったほうが良いかと思います。

3年生 先進理工学部 匿名希望

受講者の声②

WordやExcel、PowerPointなどofficeの基本的な使い方は高校の情報の授業などで学んでいたのでそこそこ自信がありましたが、新たな発見が得られるかもしれないと思い受講してみました。内容は基本的なofficeソフトの操作事項をほとんど網羅する中身の濃いもので、良い復習になっただけではなく、数式エディタ3.0の存在など初めて知ったこともいくつかありました。たとえばExcelではオートフィル、表計算、グラフ作成などの必須スキルを、Wordでは段落番号の挿入や数式の挿入などレポートを早く書き上げるコツを、PowerPointではプレゼンのやり方やアニメーションの挿入、SmartArtの使い方など人目を引くような素晴らしいプレゼンを作り上げる基礎を、しっかり教えてくれます。これらのPC知識は大学の実験やレポートだけでなく、社会に出てからも必要な知識になると思いますのでこの機会に習得しておくとよいと思います。

創造理工学部1年 濱田先輩

西早稲田キャンパス
早稲田パソコンのご案内