生協だけの4年間サポート

“あんしん”サポート1メーカー保証を4年間に延長

本体が故障した場合、メーカー保証範囲内であれば、何度でも無償で修理可能です。家電量販店では長期保証を付帯する場合に、別途料金が発生する場合がありますが、早稲田パソコンなら4年間メーカー保証が続くので、長い大学生活でも安心です。


“あんしん”サポート2事故にも対応、4年間動産保険

持ち運び時に落としてしまった、レポート作成時に飲み物をこぼした、など不慮の事故による修理件数はメーカー保証適応の無償修理件数より多いのが現状です。液晶割れ等の高額修理でも、早稲田パソコンなら原則的に自己負担金5,000円で修理可能。全損の場合などには再購入のための補助制度もありますので、在学中の思わぬ出費を回避できます。


“あんしん”サポート3困ったときには
大学内の生協店舗へ

パソコンの調子が悪い、ウイルスに感染したかも、などの場合には、大学内にある生協の店舗でいつでも相談可能です。対処可能な場合はその場で解決、修理が必要な場合にもその場で修理の受付、手続きを行います。忙しい大学生活の合間にいつでも相談できるため、便利です。


“あんしん”サポート4修理期間中の代替機無料貸し出し

大学生活では授業の課題・レポート作成等、普段からパソコンを使用します。生協では、早稲田パソコン購入者を対象とした、パソコン修理期間中の代替機を無料貸し出ししています。パソコンの故障によって学習環境に支障がでることを防ぐことができます。


“あんしん”サポート51年間電話サポート

夜間、自宅でパソコンを使用中にトラブルが起こってしまった時などに、誰にも相談できず困ってしまうことがないように、生協では1年間の電話サポートを行っています。専用のオペレーターがいつでもトラブルに対応します。


“あんしん”サポート6年1回開催の定期点検会

生協ではメーカーの技術者を招いて、点検会を年1回開催しています。修理に出すほどではないが気になることがある、正しくパソコンを使用できているか不安、ウイルス感染してしまったかもなど、日々感じている疑問や不安を解消します。就職活動、卒業論文作成前など、パソコンをフル活用する上級生を中心に毎年多くの方が参加しています。