早大理工学部生のための
キャンパスライフデザインセミナー

お申込み開始:11月18日〜 定員:200名 
お申込みはお早めに!

「早大理工生のための〜」「早大文系学部のための〜」の2種類がありますので、「早大理工生のための〜 」を選択してください。

キャンパスライフデザインセミナーとは?

  • キャンパスライフ(講義・サークル・アルバイト・課外授業・留学など)をどう過ごすかの目標・計画づくりを行います。
  • SEQ(スチューデントEQ)を使った自己分析を行い、自分の強み・課題を理解し今後の 目標・行動計画に繋げます。
  • 明確な目標・計画をもち、卒業後も見据えて、キャンパスライフを過ごせます。
  • 大学生活を充実させることが出来るかどうかは自分次第です。大学生活4年間何をして成長していくかを入学時にしっかり考えておくことが大変重要となります。
大学生活…何からはじめたらいいか分からない
大学生活悔いのないようにしたい…充実させたい
一緒に大学生活の目標を
考えてみませんか?

※①②どちらかの日程を選択してください。途中変更は出来ません。

1日目

大学生活を知る見通す

イラスト

日時:①【推薦生】2018年2月6日(火)
②【一般生・推薦生で上記日程に参加出来ない方】2018年4月7日(土)

時間:14時〜17時予定 
場所:西早稲田キャンパス内

  • 大学生の学び、充実した大学生活を送ることの意味を考えます。
  • 就職活動や実習、インターンシップで必要となるコミュニケーションスキルを学びます。
キャリアカウンセラーによる講演
  • 大学生と高校生の違い
  • 大学生活と大学の学びを充実させるためのコツ
  • 就職活動や将来を見据えたキャリアデザインの描き方
ワークショップ、充実した大学生活をデザインする
  • 目標のためのワークショップ
  • 行動計画づくりのためのワークショップ

2日目

自分を知る課題発見

大学生活での目標設定

イラスト

SEQ1回目

日時:①【推薦生】2018年3月13日(火)
②【一般生・推薦生で上記日程に参加出来ない方】2018年4月21日(土)

時間:14時〜16時予定 
場所:西早稲田キャンパス内

  • スチューデントEQを使って今の自分を客観的に考えます。
  • 大学生活を通して「なりたい自分」像を具体化します。
SEQアドバイザーによる解説
  • SEQのスコアの正しい読み方
  • SEQを活用した成長課題の設定
先輩の体験談から学ぶ
  • 先輩の成長体験談から、具体的な行動計画を立てる

挑戦!実施! DO!

3日目

自分の変化に気づく

今後の行動計画を改善する

イラスト

SEQ2回目

日時:①②【全員】2018年7月7日(土)

時間:14時〜16時予定 
場所:西早稲田キャンパス内

  • スチューデントEQを6月ごろに受診します。
  • 4〜6月の行動の変化を分析します。
  • 将来を見据えた夏休み以降の行動計画づくりをします。
SEQアドバイザーによる解説
  • SEQの結果を元に3ヵ月間の変化を振り返る
先輩の体験談から学ぶ
  • 先輩と一緒に夏休み以降の行動計画を考える

SEQ 2回受診料+セミナー参加費
12,000(税込)

先輩

このセミナーでは最初にSEQを用いて自分の素養を図り入学3ヶ月後までの具体的な目標を立て、実際に自分がどう変わったのかを数値として見ることができます。
また講師の先生や先輩、そして参加者同士でグループワークを行うので大学生にとても必要なコミュニケーション力もつけることができます。
大学生活を有意義なものに、充実させるためには自分から動く必要があります。
そのためにも最初の大学生活3ヶ月を見つめ直すことは、今後4年間において大きな意味を持ちます。
大学は非常に大きなコミュニティです。積極的に働きかけることで、自分の視野をどんどん広げることができます!
セミナーでは入学前から計画立てて過ごすことにより、新入生のみなさんがより良い大学生活が送れるように、私たち先輩が全力でサポートします!

(堀井祐里 先進理工学部2年生)

SEQ(スチューデントEQ)とは?

SEQはEQ(こころの知能指数)を向上させるための自己分析検査です。
受診結果から「自分の特徴」「活かし方」「伸ばし方」を考え、実践につなげることができます。
SEQは行動特性検査です。
各素養は開発可能です。つまり、高めたり低めたりできます。
今の自分を把握して「なりたい自分」を思い描こう!
SEQの詳しい内容は大学生協のホームページでご案内しております。

詳細・お申込みはこちらから

お申込み開始:11月18日〜 定員:200名 
お申込みはお早めに!

「早大理工生のための〜」「早大文系学部のための〜」の2種類がありますので、「早大理工生のための〜 」を選択してください。

学びと成長