• 2017年09月28日(木)~2017年11月30日(木)
  • お知らせ|学生総合共済からのお知らせ

7月・8月の共済給付報告

  共済給付状況

給付種別 件数 金額
病気入院 43 6,270,000
病気手術 10 500,000
事故入院 21 1,730,000
事故手術 19 950,000
事故通院・固定具使用 71 2,096,000
後遺障害 0 0
死亡 0 0
扶養者事故死亡 0 0
父母扶養者死亡 5 1,000,000
火災 0 0
臨時費用見舞金 0 0
借家人賠償 0 0
盗難(盗難自転車以外) 0 0
盗難自転車 0 0
合計 169 12,546,000
 

  共済を受けた方の声 〜たすけあいアンケートより〜

病気(急性虫垂炎) 入院9日 90,000円給付
朝、微熱と腹痛があった。だんだん高熱になり、腹痛も激しくなった。
入学したばかりで何かとお金が出ていくときでしたので、共済金に助けられました。
                                      (先進理工学部 1年)

留学中のケガ(左足親指切傷) 通院8日  80,000円給付
留学中のケガが悪化し、帰国後に通院したが、思ったよりも通院日数、治療費がかかった。
共済のことを思い出して申請した。
留学中のケガでも、5日以上の通院なら申請できるので、頭の片隅にとめておくとよいと思う。
                                       (創造理工学部 4年)

 

  〜窓口担当より〜

長い夏休みが終わり、学生たちが戻ってきました。休み中のケガや病気の申請を促す
メルマガを配信し、給付忘れを防ぎます。
熱中症で入院した方や突然の雷雨の被害にあわれた方はいらっしゃいませんか?
一人暮らしで「火災共済」にご加入の方は、竜巻、突風、落雷のような自然災害で家財が
損害をうけた場合も保障対象です。
ケガや病気、家財の損害等、心当たりのある方は、是非ご相談下さい。
 

HOMEへ戻る

ページの先頭へ