• 2017年05月20日(土)
  • お知らせ|学生総合共済からのお知らせ

4月の共済給付報告

  共済給付状況

給付種別 件数 金額
病気入院 34 5,400,000
病気手術 24 1,200,000
事故入院 9 620,000
事故手術 6 300,000
事故通院・固定具使用 41 1,287,000
後遺障害 0 0
死亡 1 1,000,000
扶養者事故死亡 1 5,000,000
父母扶養者死亡 4 800,000
火災 0 0
臨時費用見舞金 0 0
借家人賠償 0 0
盗難(盗難自転車以外) 0 0
盗難自転車 0 0
合計 120 15,607,000
 

  共済を受けた方の声 〜たすけあいアンケートより〜

日常生活事故(顔面擦り傷・左手甲骨折) 通院21日  固定算定日数12日 66,000円給付
自転車で帰宅途中、下り坂でバランスを崩して転倒した。
                                            (人間科学部 2年)

病気(粉瘤) 入院9日 手術1回 140,000円給付
いざというときのために加入をおすすめします。
今回私のように病気での入院や手術となると、思った以上にお金がかかるので、加入して
いると安心です。
                                              (商学部 4年)

 

  〜窓口担当より〜

 新緑がまぶしい季節。体を動かすには気持ちのいい時期ですね。
 新学期が始まり、新たに自転車通学をされている学生さんもいらっしゃることでしょう。
 自転車は車両です。ご自身のケガはもちろん、他人への賠償事故にも十分な備えを
 お願いします。
 ご自身のケガは「生命共済」で、他人への賠償責任は「学生賠償責任保険」で保障します。
 お気軽にご相談ください。

HOMEへ戻る

ページの先頭へ